ひまわり証券

ひまわりポンド感謝祭

今ひまわりFXのポンドが熱い!!

ひまわり証券でしか手に入らない 「ポンド相場」の有識者レポートを無料公開中!

理由01 圧倒的に値動きが大きい理由01 圧倒的に値動きが大きい

ポンドは一般的に値動きが大きいと言われますが実際は?

ドル円ポンド円比較グラフ ドル円ポンド円比較グラフ

事実、過去3年の値動きを見るとドル円の2倍以上動いています!

(※調査期間:2016年1月1日~2018年12月31日)

さらに、主要5通貨の値動きをみても ポンド円は堂々の1位! さらに、主要5通貨の値動きをみても ポンド円は堂々の1位!

値動きが大きければ
短期間で大きな利益を生み出せるメリットがあります!

理由02 ポンド限定キャッシュバック実施中!理由02 ポンド限定キャッシュバック実施中!

ひまわり証券だけのお得なキャンペーン ひまわり証券だけのお得なキャンペーン

ポンド円はもちろん、ポンド絡みの6通貨ペアであれば全て取引対象です!
①GBP/JPY ②GBP/USD ③GBP/AUD ④GBP/NZD ⑤GBP/CHF ⑥EUR/GBP

キャッシュバック

単月ごとに条件を満たした会員様に最大200,000円キャッシュバックします。

※取引画面内のマイページからエントリー(申込)が必要です。

新規約定が20万通貨以上〜50万通貨未満 2,000円キャッシュバック
新規約定が50万通貨以上〜100万通貨未満 5,000円キャッシュバック
新規約定が100万通貨以上〜300万通貨未満 10,000円キャッシュバック
新規約定が300万通貨以上〜2,000万通貨未満 30,000円キャッシュバック
新規約定が2,000万通貨以上 200,000円キャッシュバック

キャンペーンの詳細はこちら キャンペーンの詳細はこちら

キャンペーン期間

2019年3月1日(金)~2019年3月31日(日)CLOSE

キャンペーン条件

【1】取引画面内のマイページからキャンペーンにエントリー(申込)する
  ※1度エントリーいただきますと、2019年3月分まで有効となります
  ※必ず条件達成前にお申し込みください
【2】キャンペーン期間中の第1営業日OPENから最終営業日CLOSEまでに、ひまわりFXレギュラー口座およびループ・イフダン口座(旧エコトレFXも含む)で、【3】に指定した通貨ペアの累計新規約定数量が条件に達する
【3】GBP/JPY、GBP/USD、GBP/AUD、GBP/NZD、GBP/CHF、EUR/GBP

注意事項

キャッシュバックまでに口座を解約されたお客様は、対象外となります。
本キャンペーンは、エントリー制です。所定のエントリーページからログインIDを送信いただく必要があります。
エントリー月以前のキャッシュバックは、条件達成であっても受けられません。
本キャンペーンの対象となるのは、お一人様毎月1回限りです。
いたずらや代理申込等当社が不適格と判断する場合は口座を解約させていただく場合があります。
ポイントサイト経由のお客様は新規20万通貨~300万通貨未満のキャッシュバックは対象外とさせていただいておりますのでご注意ください。
【新規取引について】
キャッシュバックの対象となるお取引は「新規取引」のみとなり「決済取引」は含みません。
例)5万通貨の新規取引を5回、5万通貨の決済取引を5回した場合、取引総量は50万通貨ですが、このうち新規取引分は25万通貨となります。
【初回入金額について】
初回入金額の指定はございませんが、各通貨ペアにかかる必要証拠金以上のご資金をご入金していただく必要がございます。

ポンド円の取引を始めるなら今がチャンス!
取引すればするほど、キャッシュバックが大きくなる!

理由03 ループイフダンランキング上位独占理由03 ループイフダンランキング上位独占

事実、過去1年間のループイフダンの運用ランキングでは
1位~10位が「ポンド円」の運用システムとなります。

ひまわり証券だけのお得なキャンペーン ひまわり証券だけのお得なキャンペーン

※2019年2月21日時点

「大人気のFX自動売買」ループ・イフダンでも
ポンド円がランキング上位を独占!

最大20万円キャッシュバックはループイフダンでの取引も対象!

「ポンドの今後はどうなるか?」
ポンド相場の魅力と展望

ポンド相場の魅力

ポンド相場は、歴史的に「荒れた動きをする」通貨として、市場で認知されています。
もともとポンドは世界の基軸通貨でしたが、第二次世界大戦後に、「英国病」と言われるように経済が低迷したことで、米ドルにその地位を奪われてしまいました。また、英国の経常収支は、1980年代まで北海油田の恩恵で黒字でしたが、経済の低迷から赤字に転落、失業や倒産が相次ぎ、当時のサッチャー政権は、域内通貨間の為替レートを事実上固定するEMS(欧州通貨制度)とERM(欧州為替相場メカニズム)に参加することを決定しました。ただ、EMSへの参加によって、ポンド相場が割高になったことで、有名なヘッジ・ファンドを運営する米国人のジョージ・ソロスが、ポンド売りを公言、市場に追従するポンド売りが止まらなくなってしまいました。英中銀は、これに対してポンド買いの市場介入で対抗しましたが、ポンド相場の下落は止まらず、結局英国は、EMSの離脱を余儀なくされることとなりました。
これが有名な「ポンド危機」です。ジョージ・ソロスは、この時のポンド売りで10億ドルから20億ドルの利益を得たとされています。こういった背景もあって、「ポンド相場は荒れた動きをする」というイメージが定着してしまったようです。
また、これは余談ですが、英国ポンドを指す「Pound」の英語の意味では、動詞として、「何度も強打する、激しく打つ、ドタドタ動く、(心臓が)激しく高鳴る」という意味があるそうです。何かポンド相場の動きを表しているようで、皮肉ですが、一方で、ポンド相場は、経済指標の良し悪しや材料に対して、素直に動く傾向があります。その場合の動きが大きいだけで、ある意味、順張り的に取引しても利益が出易く、こういった面を理解して取引すれば、初心者でも利益が出し易い通貨と言えます。

ポンド相場の特別レポートはこちら

ひまわりFXにおける重要事項

■外国為替証拠金取引とは、元本や利益が保証された金融商品ではありません。お取引した通貨にて相場の変動による価格変動やスワップポイントの変動により、損失が発生 する場合があります。■レバレッジ効果では、お客様がお預けになった証拠金以上のお取引が可能となりますが、証拠金以上の損失が発生するおそれもあります。ロスカット取 引は、必ず約束した損失の額で限定するというものではありません。通常、あらかじめ約束した損失の額の水準(以下「ロスカット水準」といいます。)に達した時点から決済取 引の手続きが始まりますので、実際の損失はロスカット水準より大きくなる場合が考えられます。また、ルール通りにロスカット取引が行われた場合であっても、相場の状況に よっては、お客様よりお預かりした証拠金以上の損失の額が生じることがあります。■ひまわりFXレギュラー口座の取引手数料は、無料となっています。ループ・イフダン口座 をご利用の際には、投資助言報酬が別途発生し、当該報酬はスプレッドに含まれています。ループ・イフダンの売買ルールは、必ずしも記載通りに取引が行われることを当社が 保証するものではありません。■取引レートの売付価格と買付価格には差額(スプレッド)があります。スプレッドは固定ではなく、主要経済指標の発表前後、早朝や主要市場の 休日等で市場の流動性が低い時間帯、予期せぬ突発的事象等の発生時には拡大する場合があります。■個人のお客様の取引に必要な証拠金は、各通貨ペアのレートにより決定さ れ、お取引の 4% 相当となります。証拠金の 25倍までのお取引が可能です。法人のお客様の場合は、当社が算出した通貨ペア毎の為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た 額以上の証拠金が必要になります。為替リスク想定比率とは金融商品取引業等に関する内閣府令第117 条第 27 項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。■当 社は、法令上要求される区分管理方法の信託一本化を整備しておりますが、区分管理必要額算出日と追加信託期限に時間差があること等から、いかなる状況でも必ずお客様か ら預かった証拠金が全額返還されることを保証するものではありません。■お取引の開始にあたり、契約締結前交付書面を熟読の上、十分に仕組みやリスクをご理解いただき、 ご自身の判断と責任において開始していただきますようお願いいたします。■その他詳細は、ホームページにてご確認ください。

ページトップ