お問い合わせ内容

No. 24544 日時 2019/06/14 00:00:00
内容 逆指値注文とは何ですか

回答

逆指値注文とは

現在のレートから「いくらまで下落したら成行で売り」、「いくらまで上昇してきたら成行で買い」というような 指値注文とは逆の注文を出す方法です。 ※また、指定値段に到達した時点で成行として執行される為、指定価格と約定価格が異なる場合があります。

どんな時に利用するのか

相場は予想通りに動くとは限りませんから、相場と反対の動きをした場合に 『出来るだけ損失を小さくしたい、あるいは損失をあらかじめ限定しておきたい』という場合に利用します。 詳しい説明及び操作方法はこちらの動画からご覧いただけます。

お問い合わせ

「よくあるご質問」をご覧いただいても解決しない場合は、お電話またはお問い合わせフォームより質問内容をお送りください。

0120-86-9686
受付時間:午前9時~午後5時(土・日・元日除く)